すろ~らいふ漫遊記



奥園寿子流・腸内フローラ改善レシピ

ビートたけしの「みんなの家庭の医学」で、ガンや糖尿病を予防する料理を
ナマクラ流ズボラ派の奥薗壽子さんが作ってました。

健康に最も重要なのは、腸内をきれいにすることだそうで、
調査の結果、最も綺麗な腸内だったのは茨城県に住む78歳の男性。

この方は14年間、毎日同じ朝食を食べてるということで紹介してました。

①.納豆・メカブ・長芋の千切り・刻んだオクラを合わせた4ネバ
②.市販のヨーグルトの種菌を牛乳に入れて作った手作りヨーグルトを
  フルーツ(バナナなど)にかけたもの。
③.インゲン豆・えのき・しめじ・魚肉ソーセージを炒めたもの。
④.野菜サラダ、目玉焼き、牛乳

4ネバって、美味しいですよね~

私もネバネバ丼とか、ネバネバ麺とかよく食べてます。

ネバネバ麺

乳酸菌の効果的な摂り方は、ヨーグルト・チーズ・味噌・漬物を同時に夜ご飯に
食べると良いらしく、奥薗寿子さんが教えてくれました。

乳酸菌とビフィズス菌を効果的に増やし、腸内フローラを改善してくれる料理レシピ。

奥薗壽子さん流・トマトと豆のピリ辛鍋&乳酸菌たっぷりソース&
トマトチキンカレーのレシピは下記をご覧ください。

人気ブログランキング
 

PageTop

奥園寿子流・ビタミンCたっぷり料理レシピ

ビートたけしの「みんなの家庭の医学」で、
身体を老けさせない食べ物をやっていて奥園寿子さんのレシピがありました。

若い筋肉を保つ質の良いタンパク質は、豚足・鰹節・高野豆腐・ピーナッツ・
牛ロースの赤身・豚ロースの赤身・鶏胸肉の皮なしが良いそうです。

血管年齢を老けさせないためにはエゴマ、骨を強くするにはカルシウム、
風邪に強い体になるにはビタミンCをたっぷり摂るのが良いそうです。

で、ナマクラ流ズボラ派の料理研究家・奥薗壽子さんが、
ビタミンCたっぷり料理のレシピを教えてくれました。

ジャガイモ、ブロッコリー、トマト、赤パプリカなど、ビタミンCを多く含む食材を使い
加熱料理をしてもなるべくビタミンCを減らさない料理でした。

奥園寿子流・キャベツとジャガイモの豆乳シチュー&
鶏肉とブロッコリーのおかずスープ&・パプリカと肉団子のトマトスープの
レシピは下記をご覧ください。

人気ブログランキング
 

PageTop

奥園寿子流・心臓を若返らせる常備菜のレシピ

「たけしのみんなの家庭の医学」で、心臓の若返りのためにはカルシウムが良いと
言っていて、ナマクラ流ズボラ派の料理家、奥薗壽子さんがカルシウムレシピを。

まずは3つの常備菜を教えてくれました(詳しいレシピは下記)

・ブリと小松菜の煮びたしの常備菜、
・いわしと厚揚げのつくねの常備菜
・さば缶カレーそぼろの常備菜

さらにその常備菜を、それぞれ3つの料理にアレンジした食べ方を教えてくれました。

私はサバ缶そぼろを、玉子焼きに入れたりしてますが、これも美味しいですよ。

さば缶そぼろの卵焼き

ピラフ、うどん、丼など色々なアレンジに・・・

奥園さんが教えてくれた3つの常備菜と、アレンジレシピは下記をご覧下さい。

人気ブログランキング
 

PageTop

奥園寿子流・減塩鍋のレシピ

「たけしのみんなの家庭の医学」で、夜間頻尿の原因は塩分の摂り過ぎと
言っていて、奥薗壽子さんが減塩鍋のレシピを紹介してました。

塩分量は1人前2gしか使えないということで、アサリの旨みや昆布の旨み、
唐辛子の辛さなどを利用して塩分を控えてました。

番組内でかたせ梨乃さんも行ってたけど、
夜中にトイレに行くのを我慢してたら変な夢見ちゃうw

したいのにできないっていう内容のものすごく怖い夢とか苦しい夢で、
目が覚めたら汗かいてて寝違えて首が痛いとか最悪w

塩分を控えて、夜中にトイレに行きたくならないようにしたいですね。

鍋のシメに入れてた、餅をギョウザの皮で包んだ餅餃子が美味しそうでした♪

奥園寿子さんが教えてくれた塩分控えめのお鍋、トマトキムチ鍋&
ふわふわ鶏団子の豆乳鍋&鶏とキノコのちゃんこ鍋のレシピは下記をご覧下さい。

人気ブログランキング
 

PageTop