すろ~らいふ漫遊記



美容と健康に低塩梅干しの作り方

梅雨入りして、お店に梅が並び、梅干しを作る季節がやってきました。

特に今年2016年は、梅干しを作るのには縁起が良いとされている「サル年」です。

申(さる)年の梅が縁起が良い理由はたくさんあるみたいだけど、
わかりやすいので言えば 「悪いものが去る(サル)年」

サル年の梅干しを、次のサル年が来るまで12年間保存して
毎年食べるというのも良さそうですね。

今年もおいしい梅干しを作り始めました♪

梅干し


写真は、洗った梅を乾かしてるところです。

梅干しの作り方はこちらをご覧ください ⇒ 梅干しの作り方

梅干しの作り方は、8年前に書いた記事ですが毎年この記事を見ながら作ってて、
一度も失敗したことがないです。

サル年の梅干し、丁寧に作って美味しく完成させたいです。

人気ブログランキング
 

PageTop

マーマレードのパウンドケーキ

自家製マーマレードジャムでパウンドケーキを焼きました。

マーマレードのパウンドケーキ

柑橘の香りがさわやかでおいしい。

夏なので冷蔵庫で冷やして食べてもいいですね。

マーマレードのパウンドケーキのレシピは下記をご覧ください。

人気ブログランキング
 

PageTop

甘夏のマーマレードジャムの作り方

お庭で無農薬の甘夏みかんを作ってる人から、
「なんだか今年のは美味しくないからジャムでも作ってね」と、甘夏みかんを頂きました。

甘夏みかんのジャム

本当においしくないのか確かめたい気もしたけど、食べずにジャムを作りました。

外皮を薄切りにしてゆでこぼして、薄皮と種を煮て濾してペクチンを作って、
実と砂糖と外皮とペクチンをコトコト煮る・・・

マーマレードジャムの完成。

甘夏みかんのジャム

柑橘類のジャムのことは全部マーマレードって呼んでいいらしい。

このマーマレードジャムを入れたパウンドケーキをこんど作ろっかなぁと思ってます。

甘夏みかんのジャムのレシピは下記をご覧ください。

人気ブログランキング
 

PageTop

たけのこの下処理方法・ゆで方

タケノコは低カロリーで、ビタミン類や食物繊維やタンパク質も多いので
美容と健康にとってもいい食材なんです。

でもたくさん食べたらなぜかすごくしんどくなるけどね・・・ ご注意を。

今朝ボケ~っとしてたらタケノコをもらったので、さっそく今茹でてます。

タケノコ

筍はもらったり買ったりしたら、とにかく急いで茹でるとアクが少ないそうです。

そして今、ボケーっと笑っていいともの増刊号を見てたら夏木マリさんが出てて
CM中にタケノコの話をしてた。 ※レモンパスタとトマトの話はこちらへ

夏木さんがタケノコの皮をどこまでむいたらいいかわからなくて実がなくなったって
言ってたけど、タケノコの実ってほんと少ないですよね。

パイナップルみたいに、実よりも捨てる部分の方が多い感じ。

タモリさんが、春キャベツとタケノコのパスタも美味しいと言ってましたね、
茹でた後のタケノコの食べ方で私が好きなのは・・・

①.薄く切ってわさび醤油をつけながら食べる。
②.バター焼きにして塩・こしょう。
③.オリーブオイルとニンニクとタケノコを炒めてペペロンチーノパスタ。
④.タケノコご飯。
⑤.牛肉・醤油・みりん・酒などと佃煮にする。

タケノコのゆで方(あく抜き方法)は下記をご覧ください。

人気ブログランキング
 

PageTop