すろ~らいふ漫遊記



お酒の適量とは

お酒は好きだけど、飲み過ぎたら2日酔いで最悪~ッ

もう一生お酒なんか飲まない!と誓うのに、また夜になったら飲むという・・・

大人になったらそんなアホなことなくなるかなぁと思ってたけど、
いまだに、1年に2回ぐらいあるw

お酒の適量は人によって違って、一滴でも飲んだら頭痛がしたりしんどくなる人も
いるので、飲みたくないと言ってる人に絶対にすすめてはいけません。

なので、これはお酒を飲み過ぎてる人に対しての適量ですが、
厚生労働省が発表してる一日の適量は、例えばビールを飲む場合は500mlでした。

日本酒だったら180ml、焼酎は110ml、ウイスキーは60ml、ワインは200ml。

念の為に言っておきますが、これ全部飲んでいいわけじゃないですよ、
この中からどれかひとつですよw

もし、ビールを350ml飲んだ後に、ウイスキーを飲むとしたら18mlしか飲めないッ~

IMG_9484-s.jpg


でも一番つらいのは、病気とかでお酒が飲めなくなることなので、
なるべく適量を守って、おばあちゃんになっても美味しく楽しく飲めるようにしたいです。

あんまりガチガチに制限つけてストレスになると逆に体にも心にも悪いので
「なるべく」が大事だと思います。

飲みすぎの人がそばにいる人は、怒ったり注意したりしないで、
どうやったら飲み過ぎないか、その人に合ったやり方を工夫して考えて、
優しくしてあげましょうね (私が優しくしてもらいたいだけw うふっ)

例えば週に2回だけ適量を守ってそれを休肝日ということにするとか、
代わりにめっちゃ美味しいジュース飲むとか、ノンアルコール飲料飲むとかね。

急に減らせない人は(私だよ)、長い期間をかけてゆっくり減らせば良いと思います。

楽しいお酒が一番ですからね♪

人気ブログランキング
 

PageTop