すろ~らいふ漫遊記



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキング
 

PageTop

はや朝 松居直美流パエリアのレシピ

はやく起きた朝は・・・で、夏野菜とシーフードのパエリアのレシピを
松居直美さんが教えてくれました。

直美さんが使ってた具材は、アサリ、鶏もも肉、イカ、パプリカ、アスパラなどでした。

この具材のチョイス、絶対に美味しいでしょうって感じ。

しかもアサリは、はまぐりのように大きくて美味しそうなものでした(レシピは下記)

具材は自由で、キノコ、エビ、ムール貝、何でもOKだそうです。

パエリア


今朝の番組で読まれたハガキで、主婦の人が夕飯を作って待ってたのに
夫や息子さんから夕飯いらないというラインが来て腹が立ったというのがありました。

そのハガキに対して森尾由美さんが「私だったらそのまんま翌日の夕飯に出す!」
とか言ってましたねw

確かにそれも良いアイデアなんだけど、このハガキの主婦の方はきっと
美味しくない料理を家族に出すなんて自分の気が済まないと思うんですよね~

カレーとかおでんとかシチューとか、ホントにそのまま置いておけるものなら
そもそも腹が立ってないと思うんですよ。

腹が立って眠れなかったというぐらいだから、皆が帰宅する時間にちょうど
美味しく食べられるように逆算して料理をした完璧な夕飯を用意してたんでしょうね。

例えばパエリアを翌日まで置いておいたらご飯の固さもおかしくなるし、
アサリも鶏肉も乾くし、野菜だってズロズロになってしまうし、かなり味が落ちます。

完璧なご飯を用意して待ってたのに食べてもらえないのはとても悲しいことです。

でもまぁ、しょうがないですよね~
旦那さんもお子さんも、本当は家に帰りたかったのに断れない都合もあるでしょうし。

自分の心身の健康の為にもあっさり開き直るのが一番♪

だけど、悲しかったという自分の気持ちだけは家族にちゃんと伝えた方がいいと思います。

直美のはや起きクッキングで作ってた
夏野菜とシーフードのパエリアのレシピは下記をご覧下さい。

人気ブログランキング
 

PageTop






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。