すろ~らいふ漫遊記



陳建一の7分でできるスピードカレー

陳建一さんが、カレーを7分で作ってました。

材料をみじん切りにして炒めて、スープと調味料を順に加えていって
水溶き片栗粉でとろみをつけて完成。

中華の陳さんらしく、豆板醤やラー油が入っているのでピリ辛。

具は鶏もも肉と、冷蔵庫の残り野菜なんでもいいかも。

カレー

私は最近、ベジブロスにはまってて、カレーを作る時にもベジブロスを使ってます。

野菜のヘタや皮など捨てる部分を冷凍しながら増やしていって、
1週間分ぐらいためたら、鍋にたっぷりの水と少しの酒で弱火で30分煮出す。

熱いうちにザルでこしたら、旨味と栄養のあるスープ(ベジブロス)が完成。

ショウガの皮とかしいたけの軸とかが入ってると美味しくなる気がするけど、
ピーマンの種とかニンジンのヘタとかにんにくの芽(小さいけど)とか、

今まで捨ててた部分でおいしそうなダシになりそうなのを冷凍庫にためていってます。

陳建一流・7分で完成するオレのスピードカレーのレシピは下記をご覧下さい。

人気ブログランキング
 

PageTop