すろ~らいふ漫遊記



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキング
 

PageTop

化粧水は手でつける?コットンでつける?

化粧水の使用法に「コットンまたは手でなじませる」とよく書いてありますね。

実際はどっちが良いんだろうと悩んでしまうけども、
肌質も性格も使い方も人それぞれだからどっちが正しいという答えはないと思います。

でも、ただ無知で言われた通りにするのではなく、両方の意見を聞いた上で考えて
自分の肌が喜んでるなぁと思った方でやればいいと思います。

それぞれの意見を集めてみたので正しい意見かはわかりませんが参考にして下さい。


コットンでつける派の意見

 ・コットンでつけた後、顔や首などにのせてパックもできるから一石二鳥。
 ・コットンでこするのではなく優しく押えるようにすれば摩擦がおきない。
 ・顔につけた後で耳や首を拭くとコットンが茶色くなる。
 ・コットンは水分を吸って無駄と言うが、手の平の方が水分を吸収しやすいと聞いた。
 ・手は不衛生。
 ・コットンに化粧水をたっぷりつけてパッティングすると血行促進になる。
 ・ふきとり用化粧水で、落ち切らなかったメイクや汚れが落とせる。
 ・化粧水の有効成分が手に吸収されてしまうと聞いた。
 ・化粧水をコットンにたっぷりつけて肌につけると摩擦もなく肌がしっとりする。
 ・細かい部分までムラなくつけられる。


手でつける派の意見

 ・コットンだと摩擦でヒリヒリする。
 ・コットンでパッティングすると見えない傷がたくさんできる。
 ・コットンを毎日使ってると皮膚がボロボロになってシミになった。
 ・コットンに吸収した分がもったいなく不経済。
 ・コットンで優しくつけたとしても皮膚には細かい傷がついてしまう。
 ・手の平全体で顔をおおうようにつけてじっくり温めると浸透がいい。
 ・肌の状態を確かめながらつけられる。
 ・コットンを使うと吸収した分がもったいなく感じ、ついついこすり過ぎてしまう。
 ・手でパッティングしながらつけると肌の代謝がよくなる。
 ・コットンの繊維がもろもろ出てきて肌にはりつく。
 ・顔に長時間のせるコットンパックは肌の水分が奪われるから良くないと聞いた。
 ・コットンは必要な角質まではがしてしまう。
 ・手は不衛生だと言われるが手で洗顔した後に化粧水をつけるから不潔じゃない。


中間派の意見

 ・使用する化粧水のメーカーが推奨してる方でやる。
 ・どっちも一緒、どっちでもいい。
 ・とろみがなくサラサラで手からこぼれるような化粧水の場合はコットンを使う。
 ・手でつけた後に細かい部分はコットンでつける。
 ・拭きとり用化粧水はコットンを使い、その後の化粧水は手でつける。
 ・その時の気分と肌の状態で使いわける。



ちなみに私は、ケチって化粧水をたっぷり含ませなかったことや
優しく押えずにすべらせるように使ってたのが原因なんだけど、
コットンを1週間ぐらい使い続けたら顔がヒリヒリしました。

それ以来、コットンを毎日使うのはちょっと怖いです。

でも、時々むしょうにコットンでつけたくなる時があるので(1週間に1回ぐらいかな?)
コットンに化粧水をたっぷり含ませてつけてます。

耳や首にも丁寧につけられるので気持ちいい。

でも首とかにつける頃には繊維がもろもろ出てきて嫌な感じの時もあるけど。

まぁ結論は・・・

コットンを使う場合は化粧水をたっぷり含ませて絶対にこすらない。

それができない人は(私も)コットンは使わない方がいい。

それでもコットンを使いたい場合は化粧水をたっぷり含ませて絶対にこすらない。

人気ブログランキング
 

PageTop






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。