すろ~らいふ漫遊記



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキング
 

PageTop

モコズキッチンのエビのおつまみレシピ

速水もこみちさんの「MOCO’Sキッチン(日テレ ZIP!)」で
今日教えてくれたのは、海老を使った涼しげなおつまみッ

ゼラチンで作ったジュレを飾ってておしゃれな盛り付けでした。

もこみちさんの料理はいつもおしゃれだから勉強になります。

さっそく真似して作ってみました。

エビとサワークリームのミルフィーユ仕立て

ジュレ添えなのでジュレがキラキラしてて、テンション上がる~♪

思った通り食べにくいんだけど、そんなの許せるぐらい可愛い盛り付けッ

速水もこみち流・エビとサワークリームのミルフィーユ仕立ての
レシピのメモは下記をご覧下さい。

人気ブログランキング
 

スポンサーサイト

PageTop

脳の若さを保つチーズ豆腐のレシピ

1秒間に1個とか2個ぐらい脳細胞が減ってるそうです。ギャー!

人間の脳細胞は1,000億個あるらしいけど、なるべく脳細胞を失いたくない・・・

で、脳細胞が減るスピードをゆるめるには、運動と食べ物が重要で
特に食べ物が重要なんですって。

食べ物の中でも脳の若さを保ってくれるものは大豆製品と青野菜で、
その料理レシピを今朝のはなまるマーケットで教えてくれました。

その中で、やっくんと柴田さんが絶賛だったのは、豆乳入りのチーズ豆腐。

チーズ豆腐の作り方&チーズ豆腐のオクラソースのレシピは下記をご覧下さい。

人気ブログランキング
 

PageTop

チャームドロップのトライアルセット

朝用の洗顔で私が長く愛用してるのは、チャームドロップです。

ジェリー状で泡立たなくて洗い流しやすくて、朝の気分にぴったりの洗顔なんです。

そのチャームドロップの、スキンケアのトライアルセットがあったので試してみました。

チャームドロップ

トライアルセットには基礎化粧品が全部そろってました。

朝用の泡立てない洗顔、夜用のうるおうクレンジング、とろける化粧水、
匠の美容液、濃密ハリ艶クリーム。

朝用の洗顔はもうすでに愛用中なので間違いない使い心地。本品はこんなのです。

チャームドロップ

朝、ぷるぷるのジェリーでマッサージするとクスミやむくみが抜けてスッキリする。

夜用のクレンジングは、これ1本でメイク落としと洗顔ができちゃうので
ダブル洗顔不要のすぐれものッ

そして化粧水は、とろみがあるから液だれしないんだけど
顔にのせるとローション状に変化するという、私が一番好きなタイプ。

コットン不要で、手のひらで肌の状態を確認しながらじっくり浸透させられます。

チャームドロップ

美容液は「匠の美容液」というだけあって複合的な悩みに対応してくれる美容液。

クリームはつけた後のべたつきがまったくないので夏場でも爽やかに使えそう。

冬と夏でクリームの量を微調整するとしても、一年中使えるように開発されたそうです。

夏は使えないクリームは古くなってしまうから一年中使えるのは嬉しい。

チャームドロップは、ときめき・ドキドキ・わくわくを感じられる「五感で楽しむ」
というコンセプトで、それぞれ色や香りがあるけど肌に良い天然の成分なので安心です。

合成のものじゃないので香りもほのかで、後にぜんぜん残らなくていい。

肌のお手入れが楽しくて気持ちよかったらそれが素直に肌に出てくるような気がする



人気ブログランキング
 

PageTop

世界の山ちゃん直伝の手羽先唐揚げのレシピ

名古屋名物の手羽先のから揚げで人気のお店「世界の山ちゃん」が、
今朝のはなまるマーケットで家庭できる手羽先の唐揚げのレシピを教えてくれた。

名古屋の人は手羽先を一口で綺麗に食べるのはどうしてかなぁと
ずっと思ってたんだけど、その秘密がわかった。

手羽先の先の方はちぎって食べず、手羽中の骨に切り込みを入れて骨が円になってない。

先の方も必死に食べたら汚いし、骨が円になってると食べにくいし・・・これは良いアイデア。

揚げる前に食べる時のことを考えて軟骨をスパっと切っておくと良いんですね。

世界の山ちゃんが教えてくれた黒手羽はウスターソースを使った
簡単なレシピだったので作ってみました。

手羽先のからあげ

ウスターソースよりもちゃんとしたスパイスで教えてほしかったなぁなんて
思ったりもしたんだけど、食べてみたらめっちゃめちゃ美味しかった。

エレガントな食べ方も教えてくれたけど、まぁエレガントとは言い難いけど・・・
3本食べて2本は上手に食べれて、1本はぐっだぐだになった・・・

おいしかったからまた作ろうっと。

黒手羽&手羽先を綺麗に食べる方法&手羽先の照り焼きのレシピは下記をご覧下さい。

人気ブログランキング
 

PageTop

柔軟剤なしでタオルをふわふわにする方法

柔軟剤を使えばタオルがふわふわになると思ってました。

私の洗濯物は柔軟剤を使ってないからバリバリなのだと思ってました。

ところが先日、柔軟剤をもらったので使ってみたんだけど、ぜんぜんふっくらしない~! 

「柔軟剤さえ使えば私のタオルだってふっくらする」と、
憧れのような存在だった柔軟剤にちょっとがっかりでした。

ホテルのタオルのようなふわふわのタオルを家庭で使うことなんて不可能なのかと思い、
インターネットで検索してみたら超簡単な方法が書いてありました。

もうすでに有名みたいで知ってる人は多いでしょうけど、私は初耳でした。

バラ

タオルをふっくらさせる方法は、洗濯して干す時、タオルが濡れてる状態の時に
とにかくバタバタと頑張ってタオルを振るというのです。

半信半疑でやって乾いてみたら、ほんっとにタオルがふっくらふわふわ~~~

タオルを振ることによって、タオルの細かい糸の1本1本が起きるのでふっくらするんです。

だからタオルを振る時は、タオルの糸をよく見て、どこを持ってどういう向きに振れば
効果的かを考えながら振ると良いですよ。

タオルによって糸の生え方とか、振りやすさが違うと思うので。

あっでも一枚、本当に古くてせんべいみたいなパリパリのタオルも持ってて
それもやってみたけど、さすがにそれはもう糸が立たないというか糸が無いというか・・・

それと、ちょうど新品のタオルも洗濯したので、新品のは振らずに干してみたら、
新品のわりに意外とバリバリでした。

つまり、振らない新品より、振った古いタオルの方がふっくらしたということです。

とにかくタオルが濡れてるうちにバタバタバタバタバタバタと、
かなりうるさいけども、振れば振るほどタオルがふっくらふわふわ。

タオルが柔らかいと、顔をふく時にふわぁ~んと優しい気持ちになって
すんごく幸せな気分になります。

人気ブログランキング
 

PageTop

もこみち流豚フィレ肉のハーブ揚げのレシピ

「自宅でハーブを作ってるのでハーブ料理を教えてください」というリクエストで
速水もこみちさんの「MOCO’Sキッチン」で、ハーブ料理を教えてくれました。

私はハーブの良さは子どもの頃はぜんぜんわからなかったんだけど、
年々どんどん好きになって今では生活に欠かせないものになってます。

今日教えてくれた料理もローズマリー、タイム、バジルなど私の好きなのがいっぱい。

豚フィレ肉のハーブ揚げバルサミコソース

ローズマリーの素揚げを添えてあるんだけど、
食べてみたらチョリチョリ食べやすくて香りが良くて、お肉にも合う~ッ

ハーブがいっぱい使われてるからハーブが苦手な人には絶対に無理な料理だけど・・・

速水もこみち流・豚フィレ肉のハーブ揚げバルサミコソースの
レシピのメモは下記をご覧下さい。

人気ブログランキング
 

PageTop






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。