すろ~らいふ漫遊記



ハーブの効能

ハーブは好き嫌いがけっこうあると思うので嫌いなものを頑張って使うよりは、
自分が好きな香りのものを使えばいいと思いま~す。

だけど海外では治療薬として「医学のハーブ」として使うことも多いそうなので、
薬として使う場合は、嫌いなものでもちょっと我慢してもいいかもしれないですけどね。

イタリアンパセリ

ノドが痛い、咳が止まらない、胃腸の調子が悪い時
   マロウブルーティー(青色だけど、レモン汁を塗ったスプーンを入れるとピンク色になる)

風邪のひき始めに
   リンデンフラワー

風邪の予防に
   パセリ、イタリアンパセリ(苦みが少ないのでサラダなどに)

安眠できるので眠る前に飲むといい
   カモミールティ、カモミールミルクティ

ノドが痛い時やウイルスを殺菌したい時、口内炎を和らげる
   セージティー

イライラを落ち着かせる、興奮を落ち着かせる:
   レモンバームティー(沸騰した湯をちょっと冷ましてから淹れる)

脂肪が気になる時
   フェンネルを魚に添える、フェンネルの天ぷら、フェンネルの種のお茶
   ※沖縄ではいーちょーばー(胃腸葉)と呼ぶそうです。

口臭が気になる時
   フェンネルの種を食べる(ハッカ味)

物忘れが多い、集中力が足りない時
   ローズマリー

乗り物酔いを防ぐ
   ジンジャー(しょうが)

不眠症の治療薬
   バレリアン(馬糞のような臭いがするけどカモミールを混ぜると飲みやすくなるらしい)

花粉症の予防(今頃、12位月から飲むといい)
   ペパーミント(ミントポリフェノール)
   ※緑茶にペパーミントを2g混ぜたペパーミント緑茶もいいそうです。

疲れ気味の時、疲労回復に
   ハイビスカス(クエン酸が多いので天然のスポーツドリンクと呼ばれている)
   ※ハイビスカスティーは酸っぱいのでオレンジジュースと割ると飲みやすい。

人気ブログランキング
 

PageTop

生落花生(生ピーナッツ)の食べ方

生のピーナッツを頂きましたが、どうして良いのかわからずネットで調べてみると、
千葉など、産地じゃないと手に入りにくい貴重なものだと知りました。

生のままは美味しくないらしくて、ゆでるのが一番美味しいという意見と、
炒ったのが一番美味しいという意見があり、悩んだ結果両方作ってみました。

何事も経験なので生のまま食べてみたら、やっぱりおいしくない・・・

生のままでは食べない方がいいですね。

薄皮にはポリフェノールなどの栄養があるらしいけどちょっと渋いので、
むいたりむかなかったりして食べました。

塩とバターをからめて焼いたソルトピーナッツも美味しかったです。

ソルトピーナッツ

生ピーナツのゆで方&生ピーナツの炒り方&
ソルトピーナツの作り方は下記をご覧ください。

人気ブログランキング
 

PageTop

ミョウガ

みょうがは子供の頃は嫌いだったけど、最近大好きになってきた。

みょうがは、不眠症や生理不順などにも効果があるんですって。

他にも、口内炎やのどの痛みにも効果があって、風邪の予防にもなるそうです。

血行促進、発汗作用、解毒作用、腰痛、肩こり、神経痛にも良いらしい。

でもミョウガはそんなにたくさん食べるものじゃないですよね。

無理にたくさん食べなくても、薬味として少し添えてあるものを
食べるだけでも効果がありそうな気がする。

人気ブログランキング
 

PageTop

メイヤーレモン

スーパーでレモンを買おうとして「メイヤーレモン」というのを発見。

ポップに「オレンジとレモンの自然交配です」と書いてあった。

オレンジかレモンかどっち?と思ったけど、レモンの横においてあったから
たぶんレモンだろうと思って買ってきました。

メイヤーレモン

切ってみると種がけっこう多めだけど、見た目はレモン。

香りはオレンジの苦み部分の香りがしたから、オレンジに近い感じで、
絞って少し飲んでみると酸っぱいけど、あんまり酸っぱくない。

う~ん・・・オレンジとして食べるには酸っぱいし、レモンにしては物足りない。

ビールに入れて飲むと酸っぱさが足りなかったけど、
シェイカーにジンとメイヤーレモンの果汁を入れてシェイクすると美味しかった。

ジン、レモン、ホワイトキュラソー(オレンジリキュールのコアントロー)をシェイクする
ホワイトレディというカクテルを飲んでる気分になった。

検索してみると、防カビ剤を使用してないから皮も食べれると書いてあり、
果実酒みたいに皮ごと使うのにも向いてるんですって。

人気ブログランキング
 

PageTop