すろ~らいふ漫遊記



目の老化を防ぐ料理レシピ・奥薗寿子流

眼病を予防し目を老けさせない4つの栄養素は・・・

ビタミンC(ピーマン・ブロッコリーなど)、ビタミンE(ごま・アーモンドなど)、
亜鉛(カキ・高野豆腐・肉など)、ルテイン(ほうれん草・長ネギ・カブなど)だそうです。

ビートたけしの「みんなの家庭の医学」で、ナマクラ流ズボラ派の奥薗壽子さんが、
この4つの栄養素を含む作り置きおかずのレシピを教えてくれました。

カブ

カブの葉のふりかけ、ほうれん草のナムル、パセリミートソースを作っておいて、
食べるときに色々にアレンジするという方法です。

どれもおいしそうだけど、簡単に作れる料理ばかりだったので作ってみよっと。

奥園寿子さん流・目を老けさせない作り置きおかず、
カブの葉のふりかけ、ほうれん草のナムル、パセリミートソースのレシピは下記をご覧ください。

人気ブログランキング
 

PageTop

認知症予防に有効な4つの食材とは

認知症にだけはなりたくない!と思ってるけど、きっとなるんだろうなぁ・・・

もうすでにボケたことばっかりしてるしぃ~

ビートたけしの「みんなの家庭の医学」で、認知症を予防してくれる4つの食べ物を
教えてくれたので、しっかり食べて予防しよっと。 食べるだけでいいなら簡単w

大豆・大豆製品 (豆腐、きな粉、大豆など)

牛乳・乳製品 (ヨーグルト、チーズ、牛乳など)

野菜 (ブロッコリー、キャベツ・ごぼう・にんじんなど)

海藻類 (わかめ・のり・ひじき・昆布など)

豆腐は半丁、牛乳はコップ1杯弱など、そんなに量は多くなくてもいいので
毎日食べると良いそうです。

豆腐と野菜を使った料理で思い出したのが、
栗原はるみさんのレシピで豆腐ステーキの小松菜あんかけ。

豆腐ステーキの小松菜あんかけ


時々作ってるけど、簡単に作れて美味しいですよ。

それと家計簿をつけるのも良いらしく、書く時に1日の事を思い出したり、
そろばんを使って計算することが認知機能アップに効果的なんだとか。

栗原はるみ流・豆腐ステーキの小松菜あんかけのレシピは下記をご覧下さい。

人気ブログランキング
 

PageTop

奥園寿子・鉄分たっぷり切干大根の料理レシピ

ビートたけしの「みんなの家庭の医学」で、心臓を若返らせる栄養素は
鉄分だと言っていて、鉄分を多く摂れる料理を紹介してました。

一日10mg以上の鉄分を毎日無理なく食べられる料理は・・・

ナマクラ流ズボラ派の奥薗壽子さんが考えた鉄分をたっぷり摂れる
常備菜「切り干し大根と油揚げのゴマ和え」だそうです(レシピの詳細は下記)

まず、切り干し大根と油揚げのゴマ和えの常備菜を作ってから、
それを毎日飽きずに食べられるようにアレンジしてました。

私も旅行とかすると息切れしてしまって、体力落ちたなぁと痛感してしまう。

特に海外旅行は疲れるぅ~

旅行するたびに、毎日ウォーキングしようとか、毎日ラジオ体操しようとか
思うんだけど、なかなか続かない・・・

それと今関係ないけど、旅行した時に痛感するのは、
英会話とかスペイン語とかイタリア語とか、もっとやっておけば良かったと後悔する・・・


ヴェネツィア

あぁまたイタリア行きたい。

今年こそは体力作りとイタリア語、頑張るぞー (笑)

心機能がアップする鉄分たっぷり奥園料理レシピは下記をご覧ください。

人気ブログランキング
 

PageTop

奥園寿子流・魚うどんのレシピ

ビートたけしの「みんなの家庭の医学・身体の若返り法スペシャル」で、
魚うどんを食べると血管年齢が若返り、動脈硬化の予防になり、
低カロリーなので中性脂肪が減り、ダイエットにもなると言ってました。

「魚うどん(ぎょうどん)」というのは、宮崎県日南市のご当地グルメ。

普通のうどんは小麦粉で作るけど、魚うどんは小麦粉を一切使わず、
魚(トビウオ)のすり身・卵・塩・水溶き片栗粉で作られているそうです。

見た目は白くて長くて、普通のうどんにそっくりなんだけど、
飛び魚がいっぱい入ってるから飛び魚のだしが出て、めっちゃ美味しそうでした。

で、そんな魚うどん、宮崎へ行って食べるか、お取り寄せしたいところですが、
ナマクラ流ズボラ派の奥薗壽子さんが家庭で作れるレシピを考案されました。

だけど、見た目も材料も、本物の魚うどんとは別物でした・・・・

トビウオの代りにサバ缶を使ってて、魚うどんは小麦粉は使用してないのに
奥園さんの魚うどんはけっこう入ってました。

これなら、普通のうどんとサバ缶を食べてるのと一緒じゃないのぉ??
なんて思ったんだけど、モニターの男性が一週間で6kgも痩せててびっくり。

一週間、本気で頑張ってダイエットされたのかもしれないですね。

肉体を使うお仕事をされてる方だったから、ぜんぜんカロリーが足りなかったの
でしょうけど、健康診断の結果も良くなって健康になられたので良かったです。

奥園寿子さん流の魚うどん&ニラ味噌うどん&キノコおろしうどん&
中華風トマトうどんのレシピは下記をご覧ください。

人気ブログランキング
 

PageTop

奥園寿子流・腸内フローラ改善レシピ

ビートたけしの「みんなの家庭の医学」で、ガンや糖尿病を予防する料理を
ナマクラ流ズボラ派の奥薗壽子さんが作ってました。

健康に最も重要なのは、腸内をきれいにすることだそうで、
調査の結果、最も綺麗な腸内だったのは茨城県に住む78歳の男性。

この方は14年間、毎日同じ朝食を食べてるということで紹介してました。

①.納豆・メカブ・長芋の千切り・刻んだオクラを合わせた4ネバ
②.市販のヨーグルトの種菌を牛乳に入れて作った手作りヨーグルトを
  フルーツ(バナナなど)にかけたもの。
③.インゲン豆・えのき・しめじ・魚肉ソーセージを炒めたもの。
④.野菜サラダ、目玉焼き、牛乳

4ネバって、美味しいですよね~

私もネバネバ丼とか、ネバネバ麺とかよく食べてます。

ネバネバ麺

乳酸菌の効果的な摂り方は、ヨーグルト・チーズ・味噌・漬物を同時に夜ご飯に
食べると良いらしく、奥薗寿子さんが教えてくれました。

乳酸菌とビフィズス菌を効果的に増やし、腸内フローラを改善してくれる料理レシピ。

奥薗壽子さん流・トマトと豆のピリ辛鍋&乳酸菌たっぷりソース&
トマトチキンカレーのレシピは下記をご覧ください。

人気ブログランキング
 

PageTop

奥園寿子流・ビタミンCたっぷり料理レシピ

ビートたけしの「みんなの家庭の医学」で、
身体を老けさせない食べ物をやっていて奥園寿子さんのレシピがありました。

若い筋肉を保つ質の良いタンパク質は、豚足・鰹節・高野豆腐・ピーナッツ・
牛ロースの赤身・豚ロースの赤身・鶏胸肉の皮なしが良いそうです。

血管年齢を老けさせないためにはエゴマ、骨を強くするにはカルシウム、
風邪に強い体になるにはビタミンCをたっぷり摂るのが良いそうです。

で、ナマクラ流ズボラ派の料理研究家・奥薗壽子さんが、
ビタミンCたっぷり料理のレシピを教えてくれました。

ジャガイモ、ブロッコリー、トマト、赤パプリカなど、ビタミンCを多く含む食材を使い
加熱料理をしてもなるべくビタミンCを減らさない料理でした。

奥園寿子流・キャベツとジャガイモの豆乳シチュー&
鶏肉とブロッコリーのおかずスープ&・パプリカと肉団子のトマトスープの
レシピは下記をご覧ください。

人気ブログランキング
 

PageTop