すろ~らいふ漫遊記



ラブおばさんのフレンチローストビーフのレシピ

NHKの料理番組 「谷原章介のタイムレスキッチン(Timeless Kitchen)」で、
谷原さんが城戸崎愛さんの自宅でローストビーフの作り方を教わってました。

城戸崎愛先生はパリでフランス料理を学び、
帰国後、ラブおばさんの愛称で料理研究家として活躍されてます。

今はお元気な91歳で、お肉が大好きでたくさん食べると言われてましたよ。

ローストビーフ


私がいつも作るローストビーフは、肉を焼いた後フライパンに赤ワインを加えて
それをそのままソースにするシンプルなものなんですが・・・

ラブおばさんのは、フレンチローストビーフということで、
バター、ブランデー、トマトケチャップ、ウスターソースなどを使ったソースでした。

谷原さんも絶賛で「バターを肉に回しかけて焼いてるからとっても濃厚で
ソースがとても上品なお味で美味しい」と言ってましたよ。

クリスマスや年末年始のパーティーに、ローストビーフもいいですね。

城戸崎愛流・フレンチローストビーフのレシピは下記をご覧ください。

人気ブログランキング
 

PageTop

栗原はるみ流・ベイクドチーズケーキのレシピ

栗原はるみさんの年末スペシャルの最終日は、ベイクドチーズケーキでした。

栗原さんはもう何度も作ってるけど絶対に失敗しないって言ってた。

私も作ったけど、大成功でしたよ。

ベイクドチーズケーキ


まぁ、材料を混ぜて焼くだけだから失敗しようがないけど・・・

どうしても失敗したい人は、クリームチーズを室温に戻さずカチカチのままやるとか
塩と砂糖を間違えるとか、低温で短時間しか焼かずに生のままとか。

栗原さんが言ったことをちゃんと守れば失敗しないと思いま~す。

栗原はるみ流・ベイクドチーズケーキのレシピは下記をご覧ください。

人気ブログランキング
 

PageTop

栗原はるみのフライドチキンのレシピ

「きょうの料理 栗原はるみの定番ごはん」は年末スペシャルということで
4日間連続、栗原さんのレシピ。

2回目は、スパイシーフライドチキンと、バーニャカウダソースのパスタでした。

栗原さんのフライドチキンのポイントは、ナツメグ、コリアンダー、レッドペッパー、
ブラックペッパーが入ってることと、漬けダレに赤ワインも入ります。

IMG_7166-s.jpg


まさにクリスマスって感じですね~

もうすぐクリスマスというこの時期、大好き。

街中が可愛くきれいにキラキラ飾りつけがしてあって、見てるだけで幸せ♪

クリスマス当日は、特に予定はないけどもね~

予定といえば・・・ ワインを飲もうかなってぐらいw

栗原はるみ流・スパイシーフライドチキン&
キャベツのパスタ・バーニャカウダソースのレシピは下記をご覧ください。

人気ブログランキング
 

PageTop

栗原はるみフライパンチャーシューのレシピ

「きょうの料理 栗原はるみの定番ごはん」は年末スペシャルということで
4日間連続、栗原さんのレシピ。

1回目は、フライパンひとつで作れるフライパンチャーシュー。

チャーシュー


タレに八角とシナモンスティックを入れると本格中国料理の味になるけど、
入れなくても大丈夫。

中国料理の味じゃなくても、日本の家庭の味って感じで美味しいです。

クリスマスはチキンが定番だけど、チャーシューもいいですね~

12月にぴったりなパーティーメニュー♪

栗原はるみさんのフライパンチャーシューのレシピは下記をご覧ください。

人気ブログランキング
 

PageTop

とんねるず チャチャッと炒飯のレシピ

「とんねるずのみなさんのおかげでした」の新企画、料理コーナー。

自分の為だけに、家にある物でチャチャッと作るご飯、
「チャチャッとキッチン」というのをやってました。

今回のテーマは家チャーハンで、チャチャッとレシピを披露してたのは、
おぎやはぎの矢作さん、石橋貴明さん、高嶋政宏さん。

※来週も続きがあって、高橋克実さん、木梨憲武さん、カンニング竹山さんが作ります。

チャーハン


一番美味しそうに感じたのは、矢作さんの塩チャーハンですね。

石橋さんは懐かしの母の味ということでコンビーフチャーハン。

子供の頃土曜の昼に「笑って!笑って!60分(75年~81年 TBSのコント番組)」を
見ながら食べたって言ってたけど、その番組知らない・・・ 見てみたいなぁ。

だけど、土曜の昼と言えば新喜劇でしょう!

高嶋さんは、瓶詰のマーラー醤(南青山「虎萬元」の麻辣醤)を使った
マーラー豆腐乗せ炒飯で、高級店の味だそうですよ。

矢作さん、石橋さん、高嶋さんのチャ-ハンのレシピは下記をご覧下さい。

人気ブログランキング
 

PageTop

ダウンタウンDXの料理レシピ

昨日のダウンタウンDXで、「明日作りたくなる スターの即うまレシピ!」
というのをやってて、その中で気になった3つのレシピをメモ。

ギャル曽根さんが作ってたのは、ご飯と生姜焼きとチーズを
油揚げの袋の中に入れてフライパンで焼いたもの。

辻仁成さんのは、南仏おばあちゃんの家庭料理なんだけど、
日本のスーパーでも簡単に手に入る鮭缶で作ったサーモンパテ。

辻希美さんのは、コロッケの材料をグラタン皿に入れて焼いた
揚げないコロッケでした (レシピは下記)




番組ではレシピ以外に、近未来のキッチングッズを紹介してたんだけど、
自動で料理をしてくれる「ロボットシェフ(Moley Robotics)」にびっくりした~

まだ販売してなくて、2018年発売開始予定(850万円)で
それがあれば料理をしなくて済むみたいだけど、本当に便利なのか疑問。

ボタン1つ押せばロボットが料理をしてくれるらしいけど、
材料は人間が買ってきて冷蔵庫に入れなきゃいけないですよね?

最後はキッチンの掃除もしてくれるらしいけど・・・
本当に人間が何もしなくていいのならすごいなぁ。

生姜焼きいなり&サーモンパテ&焼きコロッケのレシピのメモは下記をご覧ください。

人気ブログランキング
 

PageTop