すろ~らいふ漫遊記



松居直美流・トマトのペンネのレシピ

今週の「はやく起きた朝は・・・直美のはや起きクッキング」では、
松居直美さんがトマトのペンネを作ってました。

ペンネのソースを作ったフライパンに乾燥ペンネを入れるだけで完成という
エコクッキング。 ペンネはもちもちっとしてて美味しいですよね~

写真はトマトとニンニクのペンネだけど、
松居さんはアスパラやツナなど入れて具だくさんでしたよ(レシピは下記)

トマトのペンネ


貴理子さんが、中尾ミエさん(70歳)の講演を聞きに行ったらしく、
テーマは「美しく歳を重ねる」だったので、たくさんメモをとったそうです。

その中からひとつ教えてくれたんだけど、「歳をとるほど派手にしていこう」ということで、
グレーの服を着ててもマニキュアだけ真っ赤にするとか、
黒い服を着ても真っ赤な口紅をするとか・・・って言ってました。

普段の状態が人によって違うから、普段の自分よりちょっと派手にするっていいかも。

普段マニキュアを塗ってない人はちょっと薄めの桃色のマニキュアをしてみるとか、
足の爪だけ真っ赤にするとか。

美しくが無理だとしても、楽しく歳を重ねていきたいです。

松居直美流・トマトのペンネのレシピは下記をご覧下さい。

人気ブログランキング
 

PageTop

松居直美流・ケークサレのレシピ

「はやく起きた朝は・・・直美のはや起きクッキング」で、
松居直美さんがホットケーキミックスでケークサレを作ってました。

直美さんが使ってたのは「ケーキのようなホットケーキミックス(昭和産業)」で、
レンコンやベーコンなどを入れてましたよ。

ホットケーキミックスで作るなら、野菜じゃなくてレーズンとかジャムを
入れた方が美味しそうだけど・・・

そんなことしたらケークサレではなくなっちゃいますねw

これからの季節は運動会のお弁当なんかにも良いそうです。

直美さんは、ガスコンロに付いてるグリル用のダッチオーブンで焼いてたけど、
普通のオーブンでも焼けるので大丈夫。

コスモス


まだまだ暑いけど、風がちょっと秋めいてきましたね。

松居直美さんが作ってたケークサレのレシピは下記をご覧ください。

人気ブログランキング
 

PageTop

ナスのブルスケッタのレシピ

今朝の「はやく起きた朝は・・・直美のはや起きクッキング」で、
松居直美さんがナスのブルスケッタとラタトゥイユを作ってました。

ブルスケッタは普通、バゲットにニンニクをこすりつけるんだけど、
番組ではニンニクは抜きにしたそうです。

スタッフも全員食べるなら良いけど、3人だけニンニクってのは気が引けるのかもw

その代わりに色々と・・・
フラワースパイス、ケッパー、オレガノなどをのせてたのでおいしそうでしたよ。

ケッパーは真ん中から十字に開くようにして、一輪のお花のように見える盛り付けでした。

私は、ナスのブルスケッタは作ったことないけど、トマトでよく作ってま~す。

ブルスケッタ


ニンニクとトマトの相性が良いので、ニンニクOKな時に食べてます。

ナスのブルスケッタとラタトゥイユのレシピは下記をご覧下さい。

人気ブログランキング
 

PageTop

はや朝 松居直美流パエリアのレシピ

はやく起きた朝は・・・で、夏野菜とシーフードのパエリアのレシピを
松居直美さんが教えてくれました。

直美さんが使ってた具材は、アサリ、鶏もも肉、イカ、パプリカ、アスパラなどでした。

この具材のチョイス、絶対に美味しいでしょうって感じ。

しかもアサリは、はまぐりのように大きくて美味しそうなものでした(レシピは下記)

具材は自由で、キノコ、エビ、ムール貝、何でもOKだそうです。

パエリア


今朝の番組で読まれたハガキで、主婦の人が夕飯を作って待ってたのに
夫や息子さんから夕飯いらないというラインが来て腹が立ったというのがありました。

そのハガキに対して森尾由美さんが「私だったらそのまんま翌日の夕飯に出す!」
とか言ってましたねw

確かにそれも良いアイデアなんだけど、このハガキの主婦の方はきっと
美味しくない料理を家族に出すなんて自分の気が済まないと思うんですよね~

カレーとかおでんとかシチューとか、ホントにそのまま置いておけるものなら
そもそも腹が立ってないと思うんですよ。

腹が立って眠れなかったというぐらいだから、皆が帰宅する時間にちょうど
美味しく食べられるように逆算して料理をした完璧な夕飯を用意してたんでしょうね。

例えばパエリアを翌日まで置いておいたらご飯の固さもおかしくなるし、
アサリも鶏肉も乾くし、野菜だってズロズロになってしまうし、かなり味が落ちます。

完璧なご飯を用意して待ってたのに食べてもらえないのはとても悲しいことです。

でもまぁ、しょうがないですよね~
旦那さんもお子さんも、本当は家に帰りたかったのに断れない都合もあるでしょうし。

自分の心身の健康の為にもあっさり開き直るのが一番♪

だけど、悲しかったという自分の気持ちだけは家族にちゃんと伝えた方がいいと思います。

直美のはや起きクッキングで作ってた
夏野菜とシーフードのパエリアのレシピは下記をご覧下さい。

人気ブログランキング
 

PageTop

松居直美流・ローストビーフのレシピ

はやく起きた朝は・・・直美のはや起きクッキングで、
松居直美さんがローストビーフを作ってました(レシピの詳細は下記)。

ガスコンロについてるグリルの上下強火で牛肉のかたまり肉を9分焼いて、
アルミホイルに包み、冷蔵庫で一晩寝かせるという方法。

肉と同時に野菜を焼いてたのに、ローストビーフを一晩寝かせるってびっくりw

野菜もキノコも一晩たったらカピカピになっちゃう~w

ま、あれはテレビ的なことなので、
実際は肉を食べる時に野菜を焼くということで・・・

うちには上下強火で焼けるグリルがないので、
ローストビーフはフライパンだけで作ってますが、美味しいですよ。

IMG_7572-s.jpg

私の定番の作り方は、肉に塩こしょうをまぶして
強めのフライパンで8~10分ぐらいかけて肉のすべての面にしっかり焼き色をつけ、
赤ワインを50ccぐらい加えてアルコールをさっと飛ばし、フタをして火を止めます。

フタをしたまま冷めるまでおいておけば完成(トータル2時間ぐらいかな)

冷めてから切れば赤い肉汁は出てこないので、冷めるまで待つのがポイント。

フライパンに残った赤ワインのソースが美味しいので、他にソースはいらないし、
もし赤ワインのソースに塩分が足りない場合は、塩か醤油を少し足してもいいです。


グリルのある方は、松居直美さんのレシピで・・・

松居直美さんが着てらしたフリルの袖の白いブラウス可愛かったです♪

松居直美流・ローストビーフのレシピは下記をご覧下さい。

人気ブログランキング
 

PageTop

松居直美のふわふわハンバーグのレシピ

「はやく起きた朝は・・・」で、春休みに子供と一緒に作れる料理ということで、
直美のはや起きクッキングでハンバーグを作ってました。

松居直美さんが習ってきたエコクッキングで、
ひとつのフライパンでハンバーグと同時に付け合せも作れちゃうってやつ。

ハンバーグ


付け合せは、じゃがいも・にんじん・ブロッコリーの温野菜で、
詳しいレシピは下記に書きましたが、簡単にいうとこんな感じです。

①.ハンバーグの材料をボウルで混ぜて丸めて焼いて、取り出して。

②.じゃがいもとにんじんを輪切りにしてフライパンに並べて水を入れて。

③.じゃがいもとにんじんの上にハンバーグをのせて蒸し焼き5分。

④.ブロッコリーを加えて、さらに蒸し焼き5分で完成。

お弁当に入れる場合は小さく丸めて、枝豆・コーン・うずらをのせてから
同じように表面を焼いて・・・ カラフルでお弁当にぴったりなハンバーグでした。 

松居直美さんのふわふわハンバーグのレシピは下記をご覧下さい。

人気ブログランキング
 

PageTop