すろ~らいふ漫遊記



江戸の玉子焼きの作り方

モーニングバードの料理コーナー「プロ技キッチン」で、
江戸の玉子焼きの作り方をやってました。 江戸ってかっこいい。

和の柳原さんが、関東風玉子焼きと関西風玉子焼きの違いを言ってくれて、
今までなんとなくぼんやりしてたのが、ようやくはっきりしました。

関東は、醤油と砂糖などを入れて玉子はあまり混ぜずに白い部分と黄色い部分が
見えるような感じで、玉子を巻く時は奥から手前に折る感じ。

関西は、塩とだしだけで砂糖を入れず、玉子の白身と黄身を混ぜ合わせて、
玉子を巻く時は手前から奥へ巻いていく感じ。

そして完成した見た目の違いは、関東は茶色く焼き色がついているけど、
関西は焼き色をつけずに黄色い玉子焼き。

私は、関西風の方が好きだけど、少しだけ砂糖を入れます。

今日のは玉子5個に対して砂糖大さじ4だったけど、
私は玉子5個だったら、砂糖大さじ半分ぐらいが好きかな。

とは言っても関東風も美味しいし、どっちも好きですけどね~

柳原家伝統の味・江戸厚焼き玉子のレシピは下記をご覧下さい。

人気ブログランキング
 

PageTop

陳家の元祖麻婆豆腐のレシピ

今朝のモーニングバードの料理コーナー「プロ技キッチン」は陳建太郎さんで、
おじいちゃんから陳家親子3代に伝わる元祖麻婆豆腐のレシピでした。

本場では、牛肉や羊肉を使ってたそうですが、日本では高かったので
建民さんが好きだった豚肉を使うことにしたり、日本人向けに考案されたそうです。

もし牛肉で作る場合はカリカリに炒めるそうですよ。

「おじいちゃんの麻婆豆腐は我が家の家宝です」という陳建太郎さん。

マーボー豆腐をご飯にのせて食べるのも好き~

陳家秘伝の元祖麻婆豆腐のレシピは下記をご覧下さい。

人気ブログランキング
 

PageTop

モーニングバードの麻婆春雨のレシピ

モーニングバードの料理コーナー「プロ技キッチン」は、
中華の陳建太郎さんが、麻婆春雨のレシピを教えてくれました~

中華といえば、最近私はスーラータンメンにはまってます。

野菜もたっぷり入れて、酢も多めに入れてるので (※酢の入れ過ぎはむせるのでご注意)
スーラータンメンを食べると温まって汗が出て気持ちいいんです。

今日教えてくれた麻婆春雨も、スープも豆板醤も多めだったので、
すごく体が温まる料理ですね。

麻婆春雨

ちょっとこの写真の麻婆春雨は、スープが少ないですけど・・・

春雨はヘルシーなので、これは嬉しいレシピです。

陳建太郎流・マーボー春雨のレシピは下記をご覧下さい。

人気ブログランキング
 

PageTop

ホテルオークラ神戸のポトフのレシピ

モーニングバードの料理コーナー「プロ技キッチン」は、初登場のシェフで、
ホテルオークラ神戸の総料理長、中田肇さんのポトフのレシピでした。

プロ技キッチンって、料理人の2代目ってゆう縛りはなくなったんだw

ポトフに使うブイヨンは、野菜のヘタや皮など捨てる部分を30分煮込んでだしを取ったもの。

つまり、ベジブロスですね。

ベジブロスは私もずっと続けてて、カレー、パスタソース、リゾット・・・何でも使える。

野菜のヘタや皮をジップロックに入れて冷凍庫に少しずつためていって、
けっこうたまってきたら作ってます。

ポトフは、フランスの家庭料理なのでフランスパンを添えるのが普通ですが、
お餅でも美味しいって萩谷順さんが言ってました。

でもそれを言うなら、うどんでもラーメンでもそうめんでもパスタでも雑炊でも・・・・何でもOK。

ホテルオークラの総料理長直伝・ポトフのレシピは下記をご覧下さい。

人気ブログランキング
 

PageTop