すろ~らいふ漫遊記



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキング
 

PageTop

能登半島一周(7) 能登島

能登半島一周の終わりは七尾市。 七尾市からスタートの人もいるだろうけど。

能登島へ渡る橋は、能登島大橋かツインブリッジのとのどちらかで、
今回はツインブリッジのとから入りました。

ツインブリッジのと

車だから楽チンだったけど、お店も少ないしけっこう山道が多くてアップダウンが激しいし
自転車で能登半島一周する人なんかハアハアだと思う。

日本一周を自転車でする人なんてもっとすごいね。

私の自転車の最高距離は18歳ぐらいの時の京都と奈良を一日で往復したことで、
いろいろドラマがあって楽しかったけど、お尻が痛くて最後の方は歩いてた。


能登島ガラス美術館のお庭。 水色の部分はガラスじゃなくてトルコ石に見える。

能登島ガラス美術館

能登島でぼーーーーっ。

能登島

車で能登半島を一周できて嬉しい。 いい旅でした。

人気ブログランキング
 

スポンサーサイト

PageTop

能登半島一周(6) 珠洲市の見附島

奥能登の珠洲ビーチホテルで一泊することにして、
夕食はホテル内のレストラン・カメリアで「のと定食(海鮮丼、天ぷら)」を食べた。

海鮮丼にはブリ、タイ、マグロ等がのってて歯ごたえがぜんぜん違って
能登の魚は本当に素晴らしくおいしい。

大きめの甘エビの頭の殻の中の味噌(?)の旨味がすごくて吸いまくった。

天ぷらも揚げたてでエビが柔らかくプリッとしてて最高。
 
写真の海鮮丼が遠くて小さく見えるけど本当はもっと大きいです。 右は朝食。

IMG_2801-s_20110929150607.jpg IMG_2802-s.jpg

羽咋市や七尾市が都会に思えるほど、珠洲市は静か~な場所という印象。

ホテルのすぐそばは海と野原って感じで、静かにの~んびりできた。

翌朝は見附島(みつけじま)へ。 無人島らしいけど虫とか動物とかは棲んでるのかなぁ?

鳥は飛んでいけるから、鳥が暮らしてるのかなぁ?

えんむすびーち

ちょうど引き潮だったみたいで見附島の近くまで道ができてたから
ラッキーと思って歩いてたら波が激しくなってきて波が足にかかって、

道が濡れて海藻とかですべりそうで、ここまででやめといたw

見附島

この後、珠洲市から能登町、穴水町を通過してのんびりひたすらドライブ。

能登ワイナリーに寄りたかったけど車の運転しなきゃいけないから、またこんど。

【追記】 1年後、念願叶って能登ワイナリーへ行きました → 記事はこちら

人気ブログランキング
 

PageTop

能登半島一周(5) 最北端&最先端

能登半島の最北端の「禄剛埼(ろっこうざき)灯台」は、
駐車場からすんごい急な坂で行くかすんごい急な階段で行くか。 ハアハア言ったw

IMG_27631-s.jpg

芝生の手入れをしてたおっちゃんに道を訪ねたら優しい人で、心がホットした。


そして日本三大パワースポットのひとつ、能登半島の最先端にある「珠洲岬(聖域の岬)」へ。

車ですれ違うのが大変なほど細い道を通ってきたのに、着いた所に観光バスがいて
びっくりした。 バスとすれ違わなくてよかった~

空中展望台と能登半島の本当の最先端まで行くのは300円(傷害保険)でした。

空中展望台の先まで歩いて行くのは怖くないけど揺らしたらめっちゃ怖い ※揺らす禁

空中展望台

階段でさらに上がったところからの眺めはこんな感じ。

ランプの宿

下の黒い瓦の建物はすべて「よしが浦温泉・ランプの宿」です。

三日月型の「みかづきビーチ」に行ってみたかったので
歩いて山道を下りてると遥か下の方に見えてきたぁ~

ほんとにビーチがみかづきの形してるぅ。

みかづきビーチ

誰もいなくてすごく静かで、あそこならパワーを感じられそう・・・なんて思ってたら、
雷ゴロゴロピッカピカ 大粒の雨がザーッ

急いで車に戻りまして、終わり。

みかづきビーチまで行けなかった。 またいつか行こっと。

ちなみに、日本三大パワースポットのあとの2つは、
富士山と、長野県伊那市にある分杭峠(ぶんくいとうげ)だそうです。

人気ブログランキング
 

PageTop

能登半島一周(4)輪島市の千枚田&垂水の滝

輪島市白米町の海のすぐそばにある棚田の「千枚田(せんまいだ)」は、
ちょうど稲刈りと結婚式が行われる日でした。

田んぼの枚数は1,004枚 (数えたんじゃなくて書いてあった)

千枚田

車がいっぱいだったけど駐車場の警備をしてたおっちゃんがすごく優しい人で、
なんとかたくさん車が停められるようにしてくれてはるような感じがした。

田植えと稲刈りはボランティアで、結婚式も応募で選ばれたカップルだそうですよ。

結婚式を見たかったけど、今回は能登半島一周が目的だったので前へ進みました。

そしたら垂水(たるみ)の滝という滝があったので車を停めて・・・

垂水の滝

滝の真下のまで歩いて行けて、水しぶきが少しかかる感じで超マイナスイオン。

涼しくて爽やかで気持ちよかったので滝の下にゆっくりいて、
綺麗な空気をいっぱい吸い込んで体の中にいっぱい入れといた。

垂水の滝

滝の真下まで行けるところなんてあんまりないと思うけど、
真夏だったら水着で滝に打たれてる人とかいるのかなぁ・・・・・

少し濡れながら滝の水を汲んでる人がいて私も汲みたかったけど、
すべって海に落ちそうで怖かったからやめといた。

人気ブログランキング
 

PageTop

能登半島一周(3) 増穂浦海岸&ヤセの断崖

2005年まで世界一長いベンチとしてギネスブックにのってたのが、
増穂浦海岸(ますほがうらかいがん)の460.9mのベンチ。

この写真の撮り方、ぜんぜん長さが伝わらないね・・・

増穂浦海岸

今はポーランドの613.1mが世界一なんだって。

このベンチから眺める夕日は美しいらしいけど、私が来たのは午前中だったので断念。

夕日を見に、また来たい。

それとここの白い砂浜も大好きになった。

裸足になって海に入ったらめっちゃ気持ちよかった~

増穂浦海岸

小貝がたくさんあって可愛いの。

冬から春にサクラ貝がたくさん流れつくそうだけど、9月でもたくさんあった。

増穂浦海岸


さて、ロマンチックな砂浜はここで終わり~って感じで、
ここからは厳しい断崖続きでした。

映画「ゼロの焦点」のロケ地にもなった断崖絶壁の「ヤセの断崖」に行ってみると
ちょうど観光バスと一緒になったので、観光客がぞろぞろで賑やかな断崖にw

ヤセの断崖

ギリギリの所で記念写真を撮ってる人なんかうっかりバックして落ちそうで、見てると怖い。

ヤセの断崖

断崖の上から下をのぞいたらこんな感じ。 ひょえー!

絶対に落ちないようにね。

人気ブログランキング
 

PageTop

能登半島一周(2) 志賀町の風車&巌門

車で走ってたら、逆光で大きな風車がいっぱい見えてびっくりした。

福浦風力発電所

近くまで行くとさらに大きくて大迫力。

福浦風力発電所

この福浦風力発電所には風車が全部で9基あって、
発電量は一般家庭約11,000世帯分の電気をまかなえる量だそうです。

この風車からちょっと行くと天然の洞門の「巌門(がんもん)」

写真の右の方に遊歩道みたいなのがあって、洞門の中に人もいました。

巌門

写真の上の方の白いのは能登金剛遊覧船かな? 海から岸壁を見れる船があるらしい。

こんど行った時は巌門の中に入ってみたいな。

波紋

巌門の横で、波紋ができてて綺麗だった~

人気ブログランキング
 

PageTop






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。